ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日本が危ない。 | main | めりくり。 >>
2007.12.21 Friday

みっくみくにしてやんよ問題。

ニコ動で人気の初音ミクのオリジナル曲
【初音ミク】みくみくにしてあげる♪【してやんよ】
がドワンゴによって作成者の同意も無しに勝手にJASRACに登録されて
権利を奪うと言う非道極まりない行為をされています。

軽い流れ的なもの
2chの書き込み
「みくみくにしてあげる♪」がJASRAC管理下に……ネット騒然
【ニコ動】みっくみくJASRAC登録問題暫定まとめ

これによって着メロのダウンロードやカラオケで歌われた等で
出る利益は作成者には一銭も入らないという状態です。

まぁニコニコ動画なんていう著作権無視のサイトを運営してる訳ですから
こんなの当たり前で正当だとでも思っているのでしょうね。
その証拠にサイトでコメントを出していますが言い訳が子供騙しです。

「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」JASRAC登録にいたる経緯

要約すると
登録の際の名前は社内に通達行き渡ってなくて間違えちゃったのでごめんね。
でもこれからも知識のない人の作品は容赦無く奪うので
ちゃんと勉強してから文句言ってね。
ってとこですかね。

その後。

「みくみくにしてあげる♪」【してやんよ】JASRAC届出情報変更に関するお知らせ

登録修正手続きはされたみたいですが謝罪の言葉が無いって
企業としてどうなのよと。

そしてクリプトン社伊藤氏からブログのコメント欄にて

以下引用〜

こんばんは、クリプトン伊藤です。「みくみく〜」のJASRAC登録の波紋が拡がってきましたので、説明責任を果たさせていただきます。

まず、私がこの事実を確認したのは、12/17(月)の午後、CloseBox and OpenPodからの記事でした。直ぐにドワンゴ・ミュージックパブリッシングという会社の連絡先を調べ、電話しましたが、担当者が不在のため折り返しの電話を待ちました。夕方5時半過ぎに連絡を戴きましたので、この件について説明を求めました。「何故JASRACに登録する必要があったんですか?」と。また、「アーティスト:初音ミク」という表記についての事前の相談はありませんでしたので、それに対する抗議です。

「初音ミク」という1つの音楽ソフトを通じて、才能あるクリエイターに正当な注目が集まることは大変喜ばしいことです。その様なクリエイターが多く育って、そして正当な対価を得られるようになることが、次のクリエイションを産むためには必ず必要です。しかし、現状の著作物利用料の分配の仕組みは、JASRACなどの仲介を得てはじめて実現するようです。例えばカラオケで「みくみく〜」が配信されてますが、どれだけ歌われようが、JASRACなどの管理がなければ悲しいかな分配ゼロです。CGMの「入り口」として「ピアプロ」サイトを構築してますが、どうやら「出口」もしっかり用意せねばならない気がしてきました。

今回の件は、ドワンゴ社とも話し合う余地がありますので、弊社としても出来るだけ頑張ってみます。

〜引用ここまで

との発表がされて
それに対するニコニコ動画からの返信が

クリプトン社の謝罪に対するコメント

なにこのタイトル。舐めてんの?アホなの?
このタイトルじゃクリプトンが謝罪したみたいに見えるじゃん。
内容も子供じみた言い訳ばっかで
やっとここでみっくみくの作者に対しての謝罪とか
なんでもかんでも後手後手で言われないとしませんみたいな態度。

このコメントに対するクリプトン側の意見がブログにて発表されていました。

なんだか読めば読むほどドワンゴ側の契約に対する
いい加減さ曖昧さってのが浮き彫りになるような…

これが原因かはわかりませんがとりあえず
ドワンゴの株価がダダ下がり。

なんだかんだでニコ動見てるけど
オリジナル作品作って権利パクられるんじゃやってられないなぁ。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album